琴河原株式会社 概要

琴河原株式会社は、一人ひとりの「生きる力と人間力を育む」ための教育支援活動で社会に貢献いたします。

理念「生きる力と人間力を育む」


21世紀は劇的な変化の時ではないでしょうか。テクノロジーの進化、グローバル化、少子長寿社会、エネルギー環境問題の深刻化などの社会の変化が急速に進んでいます。このときに生きる私たちにとっての「生きる力」とは何でしょうか。子どもたちにとっては、将来社会人としての生きる力、年配の方々にとっては、質の高いよりよく生きる力など人様々です。琴河原では、書写、書道、情報、食育、などの学びの中で、一人ひとりの方がその人の生きる力をつかんで育てていくための支援を続けています。  代表取締役 吉田真

会社概要

  1.会社の商号   琴河原株式会社(ことがわらかぶしきがいしゃ)
  2.本社所在地   東京都青梅市河辺町10−14−12
  3.代表者     代表取締役 吉田真
  4.設立年月日   1949年2月
  5.事業の目的
      (1) 書写書道、珠算、パソコン、学習教室などの運営および経営
      (2) 上記に関する教材の開発および販売
      (3) 上記に関する指導者の育成
      (4) 上記に関する検定事業
      (5) 上記に関するコンクール、研究会、講演会等の文化事業の開催
      (6) 2に関する著作権、商標権、実用新案などの管理業務
      (7) 印刷・出版事業
      (8) 前各号に付帯する一切の事業
  6.資本金  1000万円
  7.社員数   63名(2014年4月1日時点)
  8.取引銀行   青梅信用金庫、西武信用金庫、みずほ銀行

沿革

 1949年 2月 琴河原珠算研究会創設 創設者 吉田宏
 1955年 4月 琴河原学園と改名
 1970年 4月 書道教室を併設
 1982年10月 有限会社琴河原学園へ法人化
 1984年 4月 書写教育事業部門として日本書写能力検定委員会を設立
 1999年 4月 パソコン教室を併設
 2000年 6月 琴河原株式会社へ組織変更
 2000年 9月 ICT教育事業部門として日本パソコン能力検定委員会を設立
 2008年 4月 学習部を併設
 2008年 5月 食育体験教室を併設
 2010年 2月 日本書写能力検定委員会を日本書写書道検定委員会と改称
 2010年 3月 青梅食育クラブに食育体験教室を譲渡
 2010年 4月 一般社団法人全国書写書道教育振興会に書写書道大会事業を譲渡
 2012年 4月 一般社団法人日本パソコン能力検定委員会にICT教育事業を譲渡
 2014年 2月 琴河原設立65周年、日本書写書道検定委員会設立30周年